本文へ移動

<三河百菓>(8)菓子蔵 関「あさりせんべい」=田原

2022年4月24日 05時05分 (4月24日 10時35分更新)
あさりせんべいを紹介する関由典さん=田原市田原町で

あさりせんべいを紹介する関由典さん=田原市田原町で

  • あさりせんべいを紹介する関由典さん=田原市田原町で
  • 8種類のあさりせんべい=田原市田原町で
 程よい塩気とアサリのうまみが口に広がる。小腹が減った時のおやつにも、酒のつまみにも合う、言わずと知れた渥美半島の銘菓「あさりせんべい」。「菓子蔵 関」(田原市)の故・関正憲さんが一九八九年に販売を開始し、三代目の由典さん(59)が軌道に乗せた。「あさりせんべいは父の遺言みたいなもの。品質にはこだわりぬいている」と自信を見せる。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧