本文へ移動

SKE48を卒業の大場美奈 最後の劇場公演「皆さんに出会えて幸せです!またすぐ会えると信じて」

2022年4月23日 22時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
最後の劇場公演でパフォーマンスする大場美奈(中央ドレス姿)ⓒ2022 Zest,Inc

最後の劇場公演でパフォーマンスする大場美奈(中央ドレス姿)ⓒ2022 Zest,Inc

 人気グループ、SKE48を卒業する大場美奈(30)が23日、名古屋市のSKE48劇場で最後の劇場公演「僕の太陽」に出演した。
 「SKE48にいた約8年、AKB48時代を含めると約13年、本当にありがとうございました」。今月1日から3日間4公演の卒業コンサートに続き、アイドル人生を締めくくる最後の公演に臨んだ大場。11人のメンバーとともに卒業曲「生まれ変わっても」や一番大好きな曲という「抱きしめちゃいけない」など14曲を熱唱し、「皆さんに出会えて幸せです!」と充実した笑顔でステージを後にした。
 Wアンコールでは2018年の世界選抜総選挙で自己最高の8位を獲得して初の選抜入りを果たした「センチメンタルトレイン」も披露。「ファンの方からいただいた大切な8位だから、そのポジションにいる私を見せたかった」と渾身(こんしん)のパフォーマンスを見せた。卒業セレモニーでは涙ぐむ場面もあったが「一生の別れではないので、またすぐ会えると信じて、これからまた頑張ろうと思います」とファンに感謝も伝えながら前を向いた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ