本文へ移動

【ヤクルト】42歳石川雅規が6イニング無失点 プロ野球史上3人目の新人から21年連続勝利

2022年4月23日 20時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ヤクルト先発の石川

ヤクルト先発の石川

 ◇23日 ヤクルト1-0阪神(神宮)
 42歳の大ベテランが金字塔だ。ヤクルト先発の石川雅規投手が6イニングを3安打に抑え、6奪三振で無失点の好投。救援陣も阪神打線を封じ、プロ野球史上3人目となる新人から21年連続勝利となった。
 左腕に貴重な援護をもたらしたのは、攻撃陣の大ベテラン。40歳の青木宣親外野手が4回に今季21試合目でようやく1号となる先制ソロ。先頭で迎えた打席で、阪神先発・ウィルカーソンの直球を右翼席に運んだ。日米通算19年目の青木は「(先発の石川が)いいピッチングをしているので、なんとか先に先制してあげたかった」とコメントした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ