本文へ移動

【グランパス】移籍初出場のDF河面「ここからがスタート」攻守に安定感発揮

2022年4月23日 20時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
パスを出す名古屋・河面

パスを出す名古屋・河面

◇23日 ルヴァン杯1次リーグ 名古屋1-0清水(IAIスタジアム日本平)
 名古屋はJ2大宮から加入したレフティーのDF河面が公式戦に初出場し、左センターバックでフル出場した。落ち着いたボールさばきで、相手の攻撃陣をいなして攻守に安定感をもたらした。セットプレーでも「しっかりと決まったのは前日」というキッカーを務め、ふわりとした合わせやすいボールで持ち味を発揮した。
 キャンプ直前に左脚を負傷し、一度は戦列復帰したが再調整していた。「遅くはなったけど、ここからがスタート。緊張するタイプじゃないので、落ち着いて入れた」と振り返った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ