本文へ移動

見上げる春色 豊田「つどいの丘」でキリシマツツジが見ごろ

2022年4月23日 05時05分 (4月23日 10時13分更新)

斜面を埋め尽くすように咲くキリシマツツジ=22日、愛知県豊田市で(木戸佑撮影)

 愛知県豊田市西中山町の全トヨタ労働組合連合会研修センター「つどいの丘」で、一万株のキリシマツツジが見ごろを迎えた。南側駐車場にある高さ四〜五メートルの斜面を埋め尽くすように、紫や赤、白、ピンクの花が咲き誇っている。
 好天に恵まれた二十二日は、家族連れらが訪れ、写真撮影などをして楽しんでいた。愛知県みよし市の中屋敷茉弥乃(まやの)さん(24)は、「スケールが大きくて、多彩な花の写真を撮ることができて楽しい」と話した。
 同センターの駐車場は、利用者以外も無料で入ることができる。花は来週いっぱいまで楽しめるという。

関連キーワード

おすすめ情報

社会の新着

記事一覧