本文へ移動

飲食店応援LINEクーポン 湖西市公式アカウントで配信

2022年4月23日 05時05分 (4月23日 05時05分更新)
 新型コロナウイルスで打撃を受けた市内の飲食店を支援するため、湖西市はゴールデンウイーク(GW)明けの五月九日から、約一カ月間使えるクーポンを、無料通信アプリLINE(ライン)の市公式アカウントから配信する。二十二日の会見で、影山剛士市長が発表した。
 クーポンは、(1)八百円以上の利用で三百円引き(2)千円以上で五百円引き(3)二千円以上で千円引き−の三種類。一つの端末でそれぞれ一回ずつ使用でき、最大で千八百円がお得になる。使用期間は六月十二日まで。市に事前登録した、市内に本社機能のある飲食店約五十店舗で使える。
 当初は二月の配信を予定していたが、まん延防止等重点措置の期間と重なったため実施を延期していた。GW後に感染が急拡大した場合については、影山市長は「臨機応変に対応したい」と話した。 (鈴木太郎)

関連キーワード

おすすめ情報