本文へ移動

【BR三国】準優12Rは今垣光太郎のイン戦 地元Vへ気迫十分

2022年4月23日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
予選トップを死守した今垣光太郎

予選トップを死守した今垣光太郎

◇23日 福井県・三国ボート・プレミアムGⅠ「第23回マスターズチャンピオン」5日目
 三国ボートの「第23回マスターズチャンピオン」は23日、準優勝戦を迎える。10Rは4日目8Rでジカまくりを決めて予選3位通過した田中信一郎が市川哲也、仲口博崇のスリット攻勢を抑えて優出一番乗りをもくろむ。11Rは唯一のオール3連対で2位通過の上平真二がインから手堅く運んで3年連続優出を目指す。そして12Rは、3日目10Rを道中の逆転で2着を死守して予選首位をキープした地元の今垣光太郎がファイナル1号艇を狙って気迫のイン戦を繰り広げる。
【12Rみどころ】
 今垣は4日目10Rで3カドに引いてSで遅れる大ピンチだったが、道中は激しく追い上げて2着をもぎとり予選トップを死守した。機力はまだ万全とは言えないが、地元Vへの気力はみなぎっている。インから気迫の先回りを決め、優勝戦1号艇をもぎ取る。
 立間は出足を中心に気配は目立っている。1周バックで併走勝負に持ち込めれば逆転も。山本寛も伸びは良く強気に握って攻める。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ