本文へ移動

元中日投手の古池拓一・浜松開誠館高コーチ「選手たちと野球をやるのは楽しい」元竜戦士トリオで甲子園を目指す

2022年4月22日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
浜松開誠館高の元竜戦士、古池拓一コーチ、佐野心監督、小島コーチ

浜松開誠館高の元竜戦士、古池拓一コーチ、佐野心監督、小島コーチ

 元中日投手で前追手門学院大監督の小島弘務さん(54)が、4月から浜松開誠館高(浜松市中区)のコーチに就任した。同校を率いるのは、元中日外野手の佐野心監督(55)。元中日投手の古池拓一コーチ(51)も在籍しており、元竜戦士トリオが力を合わせ同校初の甲子園を目指す。
     ◇
 古池コーチは佐野監督とともに2017年に就任。今年で6年目を迎え、主に投手を指導する。小島さん同様、香川県出身の古池コーチにとっては故郷を離れての指導だが「選手たちと野球をやるのは楽しいですよ」。自身は坂出商時代に経験した甲子園を目指し、日々、汗を流している。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ