本文へ移動

長男の交通死、悲しみを胸に 大野の坪尾さん啓発活動に力

2022年4月20日 05時05分 (4月20日 15時15分更新)
長男を交通事故で亡くして10年を機に活動を始め、交通安全祈願のマスコットを作った坪尾さん=大野署で

長男を交通事故で亡くして10年を機に活動を始め、交通安全祈願のマスコットを作った坪尾さん=大野署で

 「シートベルトが命を守ってくれる。みんなに安全を意識してもらえたら」−。交通事故で長男を亡くした大野市の坪尾豊美さん(56)が、十年の節目を機に始めた啓発活動に取り組んでいる。十四日には、交通安全の願いを込めた手作りマスコット百個を大野地域交通安全活動推進委員協議会に寄贈した。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

福井の新着

記事一覧