本文へ移動

【DeNA】自由契約になった当時を思い出し奮起!ベテラン藤田の移籍後初打点が逆転勝ちを呼んだ

2022年4月19日 22時38分

このエントリーをはてなブックマークに追加
DeNA・藤田

DeNA・藤田

◇19日 DeNA5―4阪神(横浜スタジアム)
 DeNAの39歳、ベテラン藤田が1点を追う4回2死三塁で阪神の先発・西勇から右前に同点適時打。移籍後初打点で逆転勝ちへの“呼び水”となった。
 「チャンスで使ってもらっているのに結果が出なくて…。どんな形でもいいから打ちたいと思っていた」。17日のヤクルト戦では同点の8回1死満塁に二塁ゴロ併殺打。自分の無力さを嘆いていたが「昨年の10月、11月のことを思い、引退を決意していたら、こういう悔しい思いも味わえなかったと切り替えた」。楽天を自由契約になった当時を思い出して奮起。チームに新型コロナウイルス陽性者が続出する中、救世主となった。
 代打稼業は10年前のベイスターズ時代以来。「どんな場面で使ってもらっても仕事ができるようにしたい。若い、いい選手も多いし、まだまだできる」とまずは借金2の完済、そして貯金に尽力する。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ