本文へ移動

参院選静岡選挙区 平山さんが出馬表明

2022年4月19日 05時05分 (4月19日 05時07分更新)
参院選への立候補を表明した 平山佐知子さん=18日、県庁で

参院選への立候補を表明した 平山佐知子さん=18日、県庁で

 夏の参院選静岡選挙区(改選数二)に向け、現職の平山佐知子さん(51)=磐田市=が十八日、県庁で会見し、無所属で立候補することを表明した。平山さんは「しがらみがない国民目線で活動したい」と述べ、再選後も無所属を貫くと誓った。
 平山さんはNHK静岡放送局の元契約キャスターで、二〇一六年に民進党(当時)公認で初当選し、現在一期目。一七年に離党した後は無所属。
 会見では、無所属の自身の立場は「国民目線」だと繰り返した。直近二回の首相指名で自民党総裁に投票するなど、与党に近いとの見方もあることには「苦しい人の立場に立つ目線はこれからも変わらない」と述べた。
 静岡選挙区には、自民が新人で前御殿場市長の若林洋平さん(50)、共産は新人で党県常任委員の鈴木千佳さん(51)の擁立を決めている。
 国民民主と連合の推薦を受けた現職の山崎真之輔さん(40)も無所属での立候補を表明済み。 (谷口武)

関連キーワード

おすすめ情報