本文へ移動

超絶セレブの起業家イーロン・マスクさん総額5兆円超の買収提案でも「彼の総資産の15%でしかない」

2022年4月14日 22時04分

このエントリーをはてなブックマークに追加
イーロン・マスク=AP

イーロン・マスク=AP

 米電気自動車(EV)大手テスラのCEOを務める米国起業家イーロン・マスクさんが、すでに9%の株式を持つ米ツイッターに対し、総額5兆円を超える買収提案をしたことが14日、複数のメディアで報じられた。ツイッターでは「買収提案」などの関連ワードが続々トレンド入り。保有資産27兆円を誇る“世界一の大富豪”の新たな一手に衝撃が走った。
 米通信社ブルームバーグなどによると、マスクさんは自身のツイッターに「最高かつ最後の」買収案を提示したと表明。米証券取引委員会への届け出ではツイッターの企業価値を約430億ドル(約5兆4000億円)と評価し、株式の非公開化を目指すという。
 ツイッター上では「Twitterへの機能改善提案→同社の大株主になり取締役就任をリクエスト→当日に辞退→全株買収提案。ホントにとんでもない事しますね」「これでも彼の総資産のおよそ15%でしかない。カネをため込むだけで使わないよりよほど良いと思う」「最強のツイ廃はTwitterを買うらしい」など驚きの声が相次いだ。
(写真はAP)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ