本文へ移動

千畳敷から星空楽しんで 駒ケ岳ロープウェイが毎土曜に夜間運行

2022年4月13日 05時00分 (4月13日 15時26分更新)
千畳敷カールから見られる星空と駒ケ根市街地のきらめき=2020年5月、中央アルプスで(中央アルプス観光提供)

千畳敷カールから見られる星空と駒ケ根市街地のきらめき=2020年5月、中央アルプスで(中央アルプス観光提供)

 「中央アルプス観光」(駒ケ根市赤穂)は三十日〜六月十八日の毎週土曜日、中央アルプス駒ケ岳ロープウェイを夜間に特別運行し、千畳敷の星空を観賞する日帰りのナイトツアーを開く。麓の光が届かない標高二千六百メートル以上の千畳敷カール一帯から、星のきらめきを楽しむ。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

長野の新着

記事一覧