本文へ移動

【DeNA】ドラフト6位・梶原プロ1号2ラン「石井コーチのおかげ」初の1軍でルーキー躍動

2022年4月12日 19時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
DeNA・梶原

DeNA・梶原

◇12日 巨人―DeNA(那覇)
 DeNAのドラフト6位・梶原昂希外野手が12日、「1番・中堅」で先発出場。2点を追う3回1死二塁で、巨人の先発・戸郷から右中間へプロ初本塁打となる同点2ランを放った。
 「自分は最低限の仕事をしようと打席に向かった。石井(琢朗・野手総合)コーチの後押しのおかげでストレートに絞って捉えることができました。おごらず次の打席も必死に頑張ります!」 
 DeNAはコロナ感染者が続出する中、この日11選手を出場選手登録。開幕直前に2軍落ちした梶原も初めて1軍登録された。
 「チームが大変な時期ではありますが、呼んでいただいた限りはチームの勝利を一番に考えて頑張っていきます」と梶原は自覚十分。試合前に三浦大輔監督は「新しい力も出てきますから。若い力もありますし、ファームから合流している選手のチャンス。力を発揮してくれると思います」と活躍を予告。1番に抜てきした新人の活躍にベンチで目を細めた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ