本文へ移動

【DeNA】番長はリーゼント姿で那覇に乗り込み闘志燃やす「やるしかない、全員で」

2022年4月11日 19時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄入りした三浦監督

沖縄入りした三浦監督

 DeNAの三浦大輔監督(48)が11日、横浜スタジアムでの練習後にオンライン取材に応じ、12・13日の巨人戦(那覇)に向け「やるしかないので、全員で頑張ります」と意気込んだ。
 6日以降、選手ら計18人が新型コロナウイルスに感染。7日の阪神戦(甲子園)、8~10日の中日戦(横浜)の4試合が中止になっており、沖縄が仕切り直しの遠征となる。濃厚接触の疑いで自主隔離していた大田や、2軍で調整中だったソト、新外国人のクリスキーも合流する。「間に合ってよかったなと思います。もちろん何人か離脱者が出たのは残念ですけど、いるメンバー全員で戦っていく」と一丸で戦う構えだ。
 特に6日の阪神戦(甲子園)で3打数2安打3打点の大田には期待大。「代わりに出た選手がチャンスだと思って張り切ってやってくれるでしょう。期待しています」。番長はリーゼント姿で那覇に乗り込み闘志を燃やした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ