本文へ移動

吉村真晴が優勝、アジア大会シングルス出場内定「久しぶりに日の丸を背負えて戦える」【卓球】

2022年4月10日 20時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
優勝してアジア大会のシングルス代表を内定させた吉村真晴

優勝してアジア大会のシングルス代表を内定させた吉村真晴

◇10日 卓球 アジア大会代表選考会最終日(赤羽体育館)
 リーグ戦3戦全勝で決勝に進んだ愛工大出身の吉村真晴(28)=愛知ダイハツ=は4ー3で戸上を下し「よっしゃー!」と雄たけびを上げた。優勝が決まり、アジア大会シングルス出場が内定。「本当にうれしい。僕自身選考会勝ちきるのが初めて。これからパリに向けて頑張ろうという新たなモチベーションになった」と喜びを口にした。
 2019年以来の日本代表となり「久しぶりに日の丸を背負えて戦える。出るだけじゃなくて、必ず結果を残して帰ってきたい」と決意を語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ