本文へ移動

【グランパス】レオシルバ、敵陣でのボール奪取を反省「うまくできなかった」…スペース与えすぎた

2022年4月10日 20時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
名古屋―札幌 前半、ボールをキープする名古屋・レオシルバ

名古屋―札幌 前半、ボールをキープする名古屋・レオシルバ

◇10日 J1第8節 名古屋0―2札幌(豊田スタジアム)
 名古屋のMFレオシルバはボランチでフル出場するも、持ち前の展開力を発揮しきれなかった。前半にスペースを与えすぎたことを反省し「第一にチームは敵陣でボールをしっかり奪い切ることを目的にやっている。それがうまくできなかった」と悔しさをにじませた。
 自身のプレーには「自分はチームのため(のプレー)、特に同じボランチの選手を助けるのも役割。そこをしっかりと見直して次に生かしたい」と改善を誓った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ