本文へ移動

卓球・石川佳純が『代表落選』アジア大会選考会で2連敗「得意パターンに持っていけなかった」

2022年4月9日 20時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
アジア大会出場を逃した石川佳純

アジア大会出場を逃した石川佳純

 卓球のアジア大会(9月、中国・杭州)代表選考会1日目が9日、東京都北区の赤羽体育館で行われた。男女それぞれ8人が参加。2組に分かれ、各組のトップが決勝に進む。優勝者はアジア大会シングルス出場が内定する。
 石川佳純(全農)は2連敗を喫し、アジア大会出場を逃した。「2試合とも苦しい展開が続いて、得意なパターンに持っていけなかった」と悔しさをにじませた。
 初戦は平野に0-4とされ、続く試合でも佐藤に2-4で敗戦。石川は「焦って点を取りにいって、イージーミスにつながった」と敗因を分析。今後については「国内、国際大会どちらでも次の大会には出ようと思っている。反省を生かして頑張りたい」とした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ