本文へ移動

専門的人材を地域へ橋渡し 信金・信組7人にマネージャー委嘱

2022年4月8日 05時00分 (4月8日 15時17分更新)
委嘱状の交付を受ける信金・信用組合の職員=長野市で

委嘱状の交付を受ける信金・信用組合の職員=長野市で

 商品企画やITなどに専門的な知識をもつ「プロフェッショナル人材」の地方就業を図る国の事業で、県内七の信金・信用組合が同事業に協力する職員「サテライトマネージャー」を配置した。各地域のプロフェッショナル人材の需要を把握し、同事業の県内拠点に伝えることで企業の採用を後押しする。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

長野の新着

記事一覧