本文へ移動

【マスターズ】雷雨でスタート遅延 連覇目指す松山英樹は日本時間8日午前0時15分にスタート

2022年4月7日 18時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山英樹(AP)

松山英樹(AP)

 米男子ゴルフの今季メジャー第1戦、マスターズ・トーナメントの主催者は7日、雷雨のためスタート時間を30分遅らせると発表した。同日の午前7時40分(日本時間同日午後8時40分)に予定されていたゲーリー・プレーヤー(南アフリカ)、ジャック・ニクラウス、トム・ワトソン(ともに米国)による始球式は同8時15分(同午後9時15分)からとなり、第1組のスターは同8時から同8時30分となる。
 今大会で1年5カ月ぶりにツアーへ復帰するタイガー・ウッズ(米国)は午前11時4分(日本時間8日午前0時4分)、大会連覇を目指す松山英樹(30)=レクサス=は午前11時15分(同8日午前0時15分)にスタートする。(写真はAP)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ