本文へ移動

遠方新入生らアバターで出席 美浜で青池学園3校入学式

2022年4月7日 05時00分 (4月7日 05時00分更新)
一部の保護者や県外の新入生らはメタバース上で入学式に参加した(手前のパソコン画面)=美浜町郷市の同町生涯学習センターなびあすで

一部の保護者や県外の新入生らはメタバース上で入学式に参加した(手前のパソコン画面)=美浜町郷市の同町生涯学習センターなびあすで

 美浜町生涯学習センターなびあす(郷市)で六日、広域通信制高校「AOIKE高等学校」を含む学校法人青池学園三校の入学式があった。一部保護者や県外の新入生らは、AOIKE高校で四月から導入するオンラインの仮想現実空間「メタバース」で参加した。
 三校の新入生はAOIKE高校三十六人、若狭医療福祉専門学校二十八人、青池調理師専門学校十四人。新入生代表の若狭医療福祉専門学校介護福祉科の宮田かのんさんは「将来なりたい自分になるために精いっぱい学業に励んでいきたいと思います。実践力、人間力、社会力を身につけ、社会に貢献できる人材となれるよう努力してまいります」と誓いの言葉を述べた。
 AOIKE高校新入生の竹野雅幸さんは、教室を再現したメタバース上に自身の分身となるアバターで出席する学習システムについて「時代にあった新しい学び方だと思う。バーチャルで人と一緒に勉強できるのが楽しみ」と期待を膨らませた。
 AOIKE高校は二〇二二年度より青池学園高等学校から校名変更し全国から生徒を受け入れている。石川や富山、岐阜、新潟出身の新入生もいるという。(相原豪)

関連キーワード

おすすめ情報

福井の新着

記事一覧