本文へ移動

「THE TIME,」安住アナがあす名古屋からリアルタイム生中継 初対面のCBC若狭アナとの掛け合いにも注目

2022年4月6日 08時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
名古屋からのリアル生中継に挑戦するTBSの安住紳一郎アナウンサー(左)。右はCBCの若狭敬一アナウンサー (C)TBS

名古屋からのリアル生中継に挑戦するTBSの安住紳一郎アナウンサー(左)。右はCBCの若狭敬一アナウンサー (C)TBS

 TBS系情報番組「THE TIME,」(月~金曜午前5時20分)でMCを務める安住紳一郎アナウンサー(48)が東京・赤坂の同局スタジオを飛び出して全国各地に行き、その地域の“朝”にまつわる名所を紹介する新企画「列島リアルタイム中継」が7日からスタートする。
 記念すべき第1回の中継場所は名古屋市。シンボルの名古屋城や、名古屋名物のモーニングを堪能できるカフェ、「筋肉おじいちゃんに勝てば食事代がタダ」という風変わりな洋食レストランなど、安住アナが生中継で名古屋市内の名所を訪れて魅力を伝えるほか、CBCテレビの若狭敬一アナウンサー(46)とのコラボも予定している。
 若狭アナはこれまで、同番組のリポートのリハーサル中に池に落ちて本番にずぶぬれ姿で登場したり、プロ野球ドラフト会議の翌日は、中日ドラゴンズの情報一辺倒だったため、安住アナから「CBCのドラゴンズの番組じゃないから」とツッコミが入るなど、ツイッターで「#若狭アナ」がトレンドワード入りするほど話題となった名物アナウンサー。一体どんな掛け合いが飛び出すのか注目だ。
 谷澤美和チーフプロデューサーは「番組開始から早いもので半年がたちました。これまで、のべ260カ所、JNN各局のアナウンサーの皆さまと企画中継をお届けしてまいりました。今回は、安住アナウンサーが、登場回数1位のCBCのお膝元、名古屋へお邪魔させていただきます。“おしゃべりメガネ”こと、若狭アナウンサーとも初対面。『ぴったんこカン・カン』終了以来、久しぶりにスタジオを飛び出して、名古屋の魅力を安住アナウンサー目線でお届けします」とアピールしている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ