本文へ移動

胃がんステージ4で日本代表を外れた藤井直伸「以前よりも強くなる。すぐ会える」監督エール【バレーボール】

2022年4月4日 18時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
男子日本代表を率いるフィリップ・ブラン監督

男子日本代表を率いるフィリップ・ブラン監督

 日本バレーボール協会は4日、今季の男子バレーボール日本代表の登録選手35人を発表。昨夏の東京五輪に出場し、今年2月に2月末にステージ4の胃がんを公表した藤井直伸(東レ)は代表を外れた。
 ブラン監督は「回復を祈りたい。私は彼が戦う人であることを知っている。彼は病を治し、この試練を通して、以前よりも強くなるでしょう。彼にすぐに会えることを祈っている」と激励した。闘病中の藤井とは連絡を取っているといい、「病気になってから、付き添って支えて下さる方々や掛けてくれる言葉が力となって、勇気になっているといった話をしていました」と振り返った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ