本文へ移動

ホンダ鈴鹿出身のルーキー松本竜也、バンテリンは初体験「投げにくさはない」1回ピシャリ【広島】

2022年4月3日 19時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回裏を終えてベンチに戻る松本(左)と磯村

7回裏を終えてベンチに戻る松本(左)と磯村

◇3日 中日1―0広島(バンテリンドームナゴヤ)
 広島のルーキーリリーバーがそろって好投した。7回はドラフト5位の松本竜也投手(22)が、8回は同1位の黒原拓未投手(22)が、ともに1イニングを3人で抑えた。昨年までの4年間をホンダ鈴鹿で過ごした松本にとっても、バンテリンは初体験。「投げにくさはなくて、高くて傾斜もそこそこあって、そこは試合前から準備して、情報も入れてました」。独特のマウンドの形状を好結果に結び付けた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ