本文へ移動

【中日】小笠原がコロナ陽性 「コロナ特例2022」も使いながら先発投手を乗り切る考え

2022年3月31日 22時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
小笠原

小笠原

 中日は31日、小笠原慎之介投手がPCR検査の結果、新型コロナウイルスの陽性判定されたと発表した。
 小笠原は30日の練習後にのどに違和感があり、名古屋市内の病院でPCR検査をした結果、陽性と判定された。現在は自主隔離している。これにともない1軍の監督、コーチ、選手、スタッフ計80人のPCRを実施したところ、全員陰性であることが確認された。
 今後について立浪監督は「コロナ特例2022」も使いながら、抹消になっている勝野や、前日にプロ初登板した高橋宏らを先発起用しながら乗り切っていく考えを明かした。
 また、球団は2軍スタッフ1人も陽性判定を受けたと発表。これを受け2軍の監督、コーチ、スタッフら計39人のPCR検査を実施し、全員の陰性を確認した。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ