本文へ移動

【中日】清水達也がプロ初ホールド「持ち味が出せた」わずか8球で三者凡退の完璧投球

2022年3月31日 22時04分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回表に登板した清水

7回表に登板した清水

◇31日 中日0―1DeNA(バンテリンドームナゴヤ)
 中日の清水達也投手(22)がプロ初ホールドを挙げた。0―0の7回からマウンドに上がると、先頭・関根を一ゴロ。続く柴田は左邪飛。最後は山本を初球で三ゴロに仕留め、わずか8球で三者凡退の完璧な投球を見せた。
 「自分の持ち味が出せたと思います。次もこのようなピッチングを続けていきたいです」。今季からリリーフに転向した背番号50が存在感を示している。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ