本文へ移動

JAレーク滋賀 公式キャラクターのデザイン決定 名前を募集

2022年4月1日 05時00分 (4月1日 16時02分更新)
佐野会長(右)から表彰状を受け取った下川さんと考案した公式キャラクター=大津市打出浜のJAレーク滋賀で

佐野会長(右)から表彰状を受け取った下川さんと考案した公式キャラクター=大津市打出浜のJAレーク滋賀で

 JAレーク滋賀の公式キャラクターのデザインが二十五日、大津市打出浜の同本店で発表され、琵琶湖を強調したデザインが披露された。名前を四月十五日まで募集し、六月をめどに決める。
 JAレーク滋賀は昨年四月に大津・湖南・高島地区の八JAが合併して発足した。新キャラクターをつくることになり、昨年末にデザインを募集。県内から四十点が集まった。採用したのは東近江市今堀町のデザイナー下川綾香さん(29)の作品で、頭に琵琶湖、肩から組合のたすきをかけている。豊かな水源が農産品を育て、JAが品物を届けるとの思いを込めた。
 発表会で経営管理委員会の佐野宗二会長から表彰状を受け取った下川さんは「誰が見ても滋賀のキャラクターと分かるようにしたかった。多くの人に愛されてほしい」と話した。
 名前の応募ははがきやメールなどで。県内の在住か通勤通学が条件。問い合わせは総合企画課=077(525)4346(山村俊輔)

関連キーワード

おすすめ情報

滋賀の新着

記事一覧