本文へ移動

春夏88アーチの大阪桐蔭、通算本塁打数はトップ独走【記録メモ】

2022年3月31日 16時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
3回表大阪桐蔭無死一塁、左翼席へ2ランを放つ松尾

3回表大阪桐蔭無死一塁、左翼席へ2ランを放つ松尾

◇31日 センバツ高校野球決勝 大阪桐蔭18―1近江(甲子園)
 大阪桐蔭は今大会の11本塁打を含め、歴代最多となっている春夏通算の本塁打数が88本となった。歴代2位はPL学園(大阪)の70本。春の34本、夏の54本も歴代最多で、それぞれの2位は春がPL学園の25本、夏が智弁和歌山の49本。令和の本塁打数も15本で最多となり2位・履正社(石川)の7本との差を広げた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ