本文へ移動

西郷真央「メジャーで勝てる力が必要」 師匠・尾崎将司へのV報告で授かった新たな目標【女子ゴルフ】

2022年3月30日 19時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
西郷真央

西郷真央

 国内女子ゴルフツアー第5戦・ヤマハレディースオープン葛城(賞金総額1億円、優勝1800万円)は31日、静岡県袋井市の葛城GC山名C(6590ヤード・パー72)で開幕する。注目度ナンバーワンは前週早くも今季2勝目を飾った西郷真央(20)=島津製作所。ようやく師匠・尾崎将司の元へV報告に行き、新たな目標も授けられたようだ。
 沖縄での開幕戦前から一度も千葉へ戻らず、前週の宮崎まで4連戦していた西郷。28日、ついに2勝の手土産を持ってジャンボ邸に足を運んできたという。「『よくやったな』と褒めていただいた後『(国内)メジャー(タイトル)はまだ先か? メジャーが取れると夢である海外に近づくから、まずはそこに向かって頑張れ』と」。どの試合も分け隔てなく全力で頑張るのが西郷のモットーだが「師匠がそう言われたのは、海外で通用する選手になるにはメジャーで勝てる力が必要だ、という意味と解釈しました」と言う。
 今週はメジャー大会ではないが、ツアー屈指の難コースと言われる葛城GC開催の4日間大会。「あしたは朝の第1組スタートなので、気温の変化で飛距離も変わっていったりすると思うし、何よりグリーンのスピードがすごいので気を付けなければと思う」と気を引き締めた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ