本文へ移動

決勝進出の近江、滋賀勢としてセンバツ初 夏は2001年に決勝進出も…日大三に敗れる【記録メモ】

2022年3月30日 13時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
11回裏近江1死一、二塁、左翼席へサヨナラ3ランを放つ大橋

11回裏近江1死一、二塁、左翼席へサヨナラ3ランを放つ大橋

◇30日 センバツ高校野球準決勝 近江5―2浦和学院(甲子園)
 近江の決勝進出は2001年夏以来でセンバツでは初。滋賀勢の決勝進出も同年夏の近江以来で春夏を通じて2度目。01年の近江は2―5で日大三(西東京)に敗れた。近江は春夏を通じて甲子園通算25勝目(春9勝、夏16勝)で横浜商、鳥取西、倉敷工(岡山)と並ぶ歴代55位。多賀監督は春夏通算24勝目(春9勝、夏15勝)で元宇部商(山口)の玉国光男監督、聖光学院(福島)の斎藤智也監督と並ぶ歴代27位。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ