本文へ移動

田嶋幸三会長「今日の結果は残念でしたが」W杯本大会の躍進をサポーターに約束【サッカー日本代表】

2022年3月29日 23時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
試合終了後、横断幕を掲げサポーターに手を振る日本代表イレブン

試合終了後、横断幕を掲げサポーターに手を振る日本代表イレブン

◇29日 サッカーW杯アジア最終予選B組 日本1―1ベトナム(埼玉スタジアム)
 日本サッカー協会の田嶋幸三会長(64)が29日の試合後、サポーターへの感謝とともにW杯本大会の躍進を約束した。
 田嶋会長「今日の試合に多くの方がスタジアムに足を運んで応援してくれたことに感謝いたします。ファン・サポーターの皆さまの応援が予選を通して大きな力になりました。多くのご支援をいただいているキリンさんやパートナー企業の皆さま、地上波で放送いただいたテレビ朝日さんにもあらためて御礼を申し上げます。
 4月1日の抽選会で本大会の対戦相手が決まります。今日の結果は残念でしたが、本大会で良い成績を残せるようにチーム作りをしていきたいと思います。
 この予選を埼玉スタジアムで開催できたことは、SAMURAI BLUEにとって大きな力になりました。コロナ禍でも無事に予選を終えることができ、あらためてさまざまなご協力をいただいた日本政府や埼玉県の皆さまに感謝いたします。この予選は声を出して応援ができないなど、多くの制約がある中で行われました。ファン・サポーターの皆さまと喜びを分かち合える、本来のスタジアムの姿に早く戻していきたいと思います。これからもSAMURAI BLUEへのご支援をよろしくお願いいたします」

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ