本文へ移動

ベトナムサポーターが注意聞かず大歓声や応援歌やりたい放題 さながらアウェー【サッカーW杯最終予選】

2022年3月29日 23時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
係員から声を出しての応援を注意されるベトナムサポーター

係員から声を出しての応援を注意されるベトナムサポーター

◇29日 サッカーW杯アジア最終予選B組 日本1―1ベトナム(埼玉スタジアム)
 スタジアムの一角を占めたベトナムサポーターが試合前にベトナム国歌を大合唱すると、試合中にも大歓声を上げたり、応援歌を歌ったりとやりたい放題だった。
 コロナ禍の開催で、感染防止対策の一環として、声を出した応援や指笛、ブーイングなどは禁止された。だが、ベトナムサポーターは終始、大盛り上がり。会場では英語と日本語による禁止のアナウンスが繰り返されたにもかかわらず、まるで聞く耳を持たず、騒ぎ続けた。ベトナム選手の好プレーやチャンスのたびに大歓声が上がるため、日本のホームながらも敵地戦のようだった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ