本文へ移動

今年も立ちはだかるのか…竜キラーぶり発揮したロメロ、8イニング無失点で白星【DeNA】

2022年3月29日 23時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
先発し中日打線相手に力投するロメロ

先発し中日打線相手に力投するロメロ

◇29日 中日0―4DeNA(バンテリンドームナゴヤ)
 今季も竜キラーは健在だった。DeNA先発のフェルナンド・ロメロ投手(27)が8イニングを散発3安打無失点に抑える快投をみせて勝利投手となった。
 150キロ超のストレートで中日打線を圧倒し、8回1死満塁のピンチは大島を空振り三振、ビシエドを投ゴロに仕留め脱出した。「打者が早いカウントからスイングしてくるので、どんどんストライクを取りにいこうと考えていた」とファーストストライクを狙う竜打線を逆手にとった。これで中日戦通算4勝目。「正直、中日に限ったことじゃないけど、制球が良かったので、自信を持って投げることができた」と胸を張っていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ