本文へ移動

さんまプロデュース「漁港の肉子ちゃん」4月アンコール上映 日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞受賞記念

2022年3月29日 08時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「漁港の肉子ちゃん」ⓒ西加奈子/幻冬舎 ⓒ2021「漁港の肉子ちゃん」製作委員会

「漁港の肉子ちゃん」ⓒ西加奈子/幻冬舎 ⓒ2021「漁港の肉子ちゃん」製作委員会

 タレント明石家さんま(66)が企画・プロデュースしたアニメ映画「漁港の肉子ちゃん」(渡辺歩監督)が、日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞受賞記念として、4月に東京と大阪でアンコール上映が行われることが決定した。
 今作は直木賞作家・西加奈子さんの同名小説が原作で、漁港の船に住む訳あり母娘・肉子ちゃんとキクコが紡ぐ感動のハートフルコメディー。さんまが手がけたことに加え、声優として女優大竹しのぶやモデルのCocomiらが出演するなど話題を呼んだ。
 今月11日に開催された第45回日本アカデミー賞で優秀アニメーション作品賞を受賞。4月16日には原作誕生のきっかけとなった宮城県石巻市で、さんまと渡辺監督のトークイベントが行われることも決まっている。
 アンコール上映は4月15~21日に東京・TOHOシネマズ日比谷、大阪・TOHOシネマズなんばで実施される。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ