本文へ移動

斎藤ちはるアナに代わる3代目アシスタントは森山みなみアナ テレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」

2022年3月26日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
4月からアシスタントを務める森山みなみアナ

4月からアシスタントを務める森山みなみアナ

 テレビ朝日系情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜午前8時)のアシスタントを、4月から斎藤ちはるアナウンサー(25)に代わって森山みなみアナ(23)が務めることが25日、分かった。
 同番組のアシスタントは宇賀なつみアナ(35)、斎藤アナに続いて3代目となる。森山アナは熊本県出身で法大キャリアデザイン学部卒。2021年4月にテレ朝に入社。趣味は舞台鑑賞、スポーツ観戦、料理。好きな言葉は「型があるから型破り。型がなければ形無し」。
 森山アナは「これまで一視聴者として見ていた『羽鳥慎一モーニングショー』に携わると聞いたときは『まさか自分が』と、頭が真っ白になりました。今もまだ信じられない思いですが、羽鳥さんをはじめ出演者の方々のお力を借りながら、皆さまの大切な朝の時間にニュースを分かりやすくお届けできるよう、精いっぱい務めてまいります。背伸びせず、自分らしく頑張りますので、これからよろしくお願いいたします!」と抱負を語った。
 キャスターの羽鳥アナは「まだ一度お会いしただけですが、素直ないい感じの方だと思いました。独特なコメンテーターが多い番組なので、頑張って盛り上げていきましょう」と呼び掛けている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ