本文へ移動

32周年…BEGINデビュー記念日コンサートで全国ツアー開幕 「島人ぬ宝」など24曲、“希少ソング”も

2022年3月21日 21時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ライブで熱唱する(左から)上地等、比嘉栄昇、島袋優

ライブで熱唱する(左から)上地等、比嘉栄昇、島袋優

 3人組アコースティックバンド「BEGIN」がデビュー記念日の21日、東京・渋谷のLINE CUBE SHIBUYAでコンサートを開き、32年の足跡をたどる全24曲で1800人のファンを沸かせた。
 沖縄県石垣島出身のボーカル比嘉栄昇(53)、ギター島袋優(53)、ピアノ上地等(53)のBEGINは1990年3月21日に「恋しくて」でデビュー。「島人ぬ宝」「涙そうそう」などのヒット曲で人気を集め、これまで42作のアルバム、46作のシングルを発表してきた。
 デビューから32年を迎えてのコンサートはコロナ禍で延期になっていた全国ツアーのオープニング公演にもなった。
 代表曲「恋しくて」で幕を開けると、比嘉は「きょうで32年、大変な中、ありがとうございます。皆さんは仲間です。ここからは、頭の中を空っぽにして一緒にライブをつくっていきたいと思います。最後までよろしく!」と満員の客席に呼び掛けた。ステージは3人が椅子に座った、いつものリラックスしたスタイルで進行。客席には子ども連れも目立った。
 「海の声」「三線の花」など、おなじみのヒット曲が続く中、20歳のころに3人で作ったという「いつものように」などの希少ソングやデビュー当時の思い出話などで盛り上げた。比嘉は「これからは、できようが、できまいが、前向きにスケジュールを組んでいきたい」と約束した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ