本文へ移動

<私の自信作> 流彩磁カップ&ソーサー 永草陽平さん(35)春日井市金ケ口町

2022年3月20日 05時00分 (3月27日 10時27分更新)
流彩磁カップ&ソーサー

流彩磁カップ&ソーサー

  • 流彩磁カップ&ソーサー
  • 自宅の敷地に構えた工房で作品を手にする永草さん=春日井市金ケ口町で
 春日井市金ケ口町にある陶芸工房で、釉薬(ゆうやく)にこだわった普段使いの陶磁器を手掛けています。釉薬は水に溶かして使うガラス質の粉末です。器に塗って焼き上げて表面をコーティングするのが本来の役割ですが、あえて窯の中で流れやすい釉薬を使い、器の意匠に活用しています。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧