本文へ移動

震度6強被害の福島で支援活動へ 春日井の団体の7人が出発

2022年3月20日 05時00分 (3月20日 05時00分更新)
準備を終え、福島県に向かった「愛・知・人」の赤池代表(右)らメンバー=春日井市上条町で

準備を終え、福島県に向かった「愛・知・人」の赤池代表(右)らメンバー=春日井市上条町で

 最大震度6強の地震で、大きな被害が出た福島県国見町と桑折(こおり)町でボランティア活動するため、春日井市を拠点とする災害ボランティア団体「愛・知・人」のメンバー七人が十九日、同市を出発した。交代で作業しながら、ゴールデンウイークごろまで復旧を手伝う予定という。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報