本文へ移動

DeNA開幕4番の牧秀悟「輝明も本当に4番を打つ存在だと思うので…」阪神・佐藤輝に『対抗心』

2022年3月19日 19時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
1回表1死三塁、牧が左前に先制打を放つ

1回表1死三塁、牧が左前に先制打を放つ

◇19日 オープン戦 DeNA4―6日本ハム(札幌ドーム)
 DeNAの牧秀悟内野手(23)が初回1死三塁で、日本ハム先発・河野から左前適時打。3試合連続打点と5試合連続安打をマークした。
 3回1死一塁でも右翼線に二塁打を放ち、2試合連続マルチ安打も決め「何とか1点を取ろうと思った。追い込まれていたけどうまく対応できたかなと思います。4番を任されている以上はチャンスで回ってくることも多いと思いますし、一本が欲しいところで打てるのが4番だと思う」と胸を張った。
 自主トレ中の新型コロナウイルス感染でキャンプは2軍スタート。出遅れたにもかかわらず復帰直後からヒットを量産。三浦監督から「開幕4番」に指名された。「チャンスの打席はどの打席よりも集中できている」と精神面のコントロールが結果が出ている主要因だ。
 さまざまな形の投手に順応。「追い込まれてからも打てているし、いい感じで来ている」。ボール球は堂々と見逃す選球眼で、球審の判定に不服な態度を示すことも皆無。規定打席には満たないが打率は4割2分5厘に達した。
 阪神では同じ2年目の佐藤輝が4番に確定。「輝明も本当に4番を打つ存在だと思うので、負けられないところはありますが、意識はせず、まずはチームが勝つこと(が第一)です」。ハマの背番号2に“2年目のジンクス”はないようだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ