本文へ移動

清原和博さん「昨晩、苦しくて苦しくて先生にメール」 あらためて前を向く力を与えた主治医からの言葉

2022年3月18日 20時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
清原和博さん

清原和博さん

 薬物依存からの脱却を目指して治療を続ける、元プロ野球選手の清原和博さん(54)が18日、ツイッターを更新。「つい最近病院へ行ったばかりだったが…昨晩、苦しくて苦しくて先生にメールしたところ『明日来て下さい』と。誰にも言えないいら立ちや辛抱してる事を聞いて頂き落ち着いた」と思うようにならない現状を報告した。
 14日の通院後には「先生から『先月はかなり危ない…このまま帰していいか迷った』と言われた。(2月22日の中日)立浪監督へのキャンプ訪問で救われ、なんとか踏ん張った」とPL学園の後輩に感謝していた清原さん。
 一進一退の続く日々だが「先生から『今日は仙台から患者さんが…被災によって電車を使えず車で5時間かけて来た』そのきっかけは(主治医の)松本先生と自分だったとのこと。自分自身にとっての心強い励ましを頂き、感謝の気持ちと心より見舞いを申し上げます」とあらためて前を向いた。
 フォロワーからは「サラッと『明日来てくださいと』と言える松本先生の度量とキヨさんの素直さ。恥じなくていいです。頑張りすぎなくていいです。一つずつ、一日一日、乗り越えていって下さい」「清原さんの頑張りが、誰かの支えになっていたり、助けのきっかけになったりしてるんだろうな~」「清原さん、良い先生に出会えて良かったですね」「キヨさんの気持ち、被災地の方々に届きましたね」との激励が相次いだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ