本文へ移動

ウィザーズ八村塁の試合が日本で開催!9月30日、10月2日に埼玉でプレシーズンのウォリアーズ戦

2022年3月15日 11時26分

このエントリーをはてなブックマークに追加
NBAジャパンゲームズ開催を発表した楽天の三木谷社長(中)とNBAのリヴィー・マネージングディレクター(左)、シルバー・コミッショナー

NBAジャパンゲームズ開催を発表した楽天の三木谷社長(中)とNBAのリヴィー・マネージングディレクター(左)、シルバー・コミッショナー

 NBAと楽天が15日、東京都内で会見し、9月30日と10月2日にさいたまスーパーアリーナで「NBA Japan Games 2022」としてウィザーズ―ウォリアーズのプレシーズン戦2試合を開催すると発表した。日本で開催されるNBA試合としては2019年のロケッツ―ラプターズのプレシーズン戦に続き15、16試合目。2003年以来のレギュラーシーズン戦は実現しなかった。
 ウィザーズには八村塁(24)が所属。ウォリアーズはMVP2度選出のステフィン・カリー(34)、オールスター5度選出のクレイ・トンプソン(32)を中心にファイナルを3度制した現代NBAを代表する強豪チームだ。
 NBAとパートナーシップ契約を結びウォリアーズのスポンサーでもある楽天の三木谷浩史社長は会見に登壇し「ウォリアーズはNBAを代表するチームで、プレーのみならず人間的にも尊敬できる選手がそろっている。ウィザーズにはご存じの通り八村塁が所属。この2チームの対戦はドリームマッチなのかなと思っています。日本が、世界が少しでも元気になるきっかけにできれば」とコメントした。
 八村塁も動画で登場。「ウィザーズ代表として日本でプレーすることを楽しみにしています。これからも日本のバスケットが盛り上がるようにがんばっていきます」と意気込みを語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ