本文へ移動

厳冬の山之村を写真集に 沖縄在住・西野さん、約10年通い続け撮影

2022年3月15日 05時00分 (3月15日 11時19分更新)
山之村地区の熊猟や人々の暮らしを撮影した写真集「熊を撃つ」を出版した西野さん=飛騨市役所で

山之村地区の熊猟や人々の暮らしを撮影した写真集「熊を撃つ」を出版した西野さん=飛騨市役所で

  • 山之村地区の熊猟や人々の暮らしを撮影した写真集「熊を撃つ」を出版した西野さん=飛騨市役所で
  • 獲物に照準を定める猟師の姿をとらえた写真=西野さん提供
 飛騨市神岡町の標高約千メートルに位置する山之村地区の人々の熊猟と暮らしを撮影した写真集「熊を撃つ」を、沖縄県在住の写真家、西野嘉憲さん(52)が出版した。約十年にわたって山之村地区に通い、熊猟に同行してきた西野さんは「人間が本来持つ生命力を実感した」と語る。 (吉本章紀)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

岐阜の新着

記事一覧