本文へ移動

フィギュア宮原知子のイメチェンにファン歓声 「まさかの2色」「とてもお似合い」初めてのヘアカラーで春の訪れの心境報告

2022年3月14日 22時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
宮原知子

宮原知子

 フィギュアスケート選手で2015年世界選手権銀メダリストの宮原知子(23)が14日、自身のブログを更新。初めて髪の毛を染めたことを報告。ファンからは「初カラーとっても素敵です。まさかの2色」「お洒落の選択肢も増えそうですし、これからの知子さんも楽しみです」「とてもお似合いですよ」との歓声が上がった。
 「初カラー」のタイトルで「早くも3月に入り、春の訪れを感じる頃合いとなりました。もうすぐ桜の季節だと思うと、これまでの振り返りや心機一転を思う気持ちが入りまじって新鮮さを感じます」と現在の心境をつづった宮原。
 「最近は世界情勢の混乱により、心苦しいニュースが続いており、そのニュースを単に見ていることしかできない自分にもどかしさを感じます。ただ、一人の人間として、毎日を大切に生きることや少しの瞬間に幸せを感じることが普通に生活できている人間にとっての義務だとも言えるのではないかと感じます。ただただ祈ることしかできませんが、世界の平和をお祈りいたします」と、ウクライナ情勢で激動の世界に胸を痛める思いもつづった。
 そして「そんな中で、突然の話題になってしまいますが、、、今だから出来ること、何か楽しいことをしてみようと思い立ち、初めて髪の毛を染めました! 全体にミルクティーベージュで裾をピンクにしました。毎日鏡で見るたびに少しずつ明るくなってきて、まじまじと自分を見てしまっています」とイメチェンの感想を語った。
 最後に「髪色を変える楽しさを実感して、色々試したくなっています。良い感じの髪色を探すべく、検索したりしています。また次はどんなカラーになっているか楽しみにしてください。自分磨きの一つとして、楽しみたいと思います」と締めくくった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ