本文へ移動

笹生優花が猛ラッシュで12位「流れをつくれた。次の試合につながる」【米女子ゴルフ】

2022年3月13日 20時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
笹生優花(AP)

笹生優花(AP)

◇13日 米女子ゴルフ ホンダLPGA最終日(タイ、サイアムCC)
 3日目まで調子が上がらず、最終ラウンドはインコースから出た笹生優花(20)=ICTSI=が突然爆発、12位フィニッシュした。
 10番パー5の第3打を80センチにつけてバーディー発進。15番パー4でイーグルを決めると、もう勢いは止まらない。この日は1度しかグリーンを外さず、パット数は25と隙がなかった。
 「ボギーがなかったのが一番よかった。流れをつくれた。次の試合につながる」と満足そう。次戦はシェブロン選手権の予定。最高の弾みをつけて、メジャー2勝目に挑む。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ