本文へ移動

初マラソン太田琴菜が5位でMGC出場権ゲット 鈴木亜由子からの激励LINEに応えた【名古屋ウィメンズマラソン】

2022年3月13日 17時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
27キロ付近を力走する(右から)太田琴菜、福良郁美、竹本香奈子、池田千晴

27キロ付近を力走する(右から)太田琴菜、福良郁美、竹本香奈子、池田千晴

◇13日 名古屋ウィメンズマラソン(名古屋市・バンテリンドームナゴヤ発着の42・195キロ特設コース)
 初マラソンの太田琴菜(JP日本郵政グループ)は2時間25分56秒で日本選手5位に入り、MGC出場権を獲得。「不安しかなかった」というだけにゴール直後は涙を流して喜んだ。
 35キロ過ぎからは単独走になる展開となったが「最低限、粘れた」と納得の表情。チームの先輩で東京五輪マラソン代表の鈴木亜由子からは「マラソンはスタートラインに立てた時点で勝利者だよ」と前日にLINEで励まされた。「カッコいい先輩。ようやく同じ練習ができるようになった。今後は戦える選手になって、MGCに向かいたい」と先を見据えた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ