本文へ移動

【中日2軍】開幕ローテ”内々定”の高橋宏斗が前進 阪神2軍打線を寄せ付けず5回3安打無失点

2022年3月12日 15時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
教育リーグの阪神戦に先発した高橋宏

教育リーグの阪神戦に先発した高橋宏

◇ウエスタン・リーグ春季教育リーグ 阪神―中日(鳴尾浜)
 中日の昨年ドラフト1位・高橋宏斗投手(19)が先発し、5イニング被安打3、無失点と開幕ローテ入りへのアピールに成功した。
 阪神2軍打線を寄せ付けなかった。初回は島田、山本から三振を奪う上々の滑り出し。2回は四球と安打で1死一、二塁となるも、150キロに迫る直球と切れ味鋭いスプリットを駆使してピンチを脱出し、4回には3つのアウトを全て三振で奪った。最速152キロの直球を主体に5イニング無得点に封じ込めた。
 立浪監督は2年目右腕について「(開幕ローテに)入ってくるんじゃないですか」と“内々定”を与えていた。ただ、一方で「次の登板でどうなるかわからないですけど」と話していた。指揮官が注視する一戦で、期待の右腕が結果を残してみせた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ