本文へ移動

見どころは「普通の格好」佐藤アツヒロがお仕事コメディーの主演舞台「行先不明」をアピール

2022年3月11日 18時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
初日を前に登壇した佐藤アツヒロ(右)と五関晃一

初日を前に登壇した佐藤アツヒロ(右)と五関晃一

 光GENJIの元メンバーで俳優の佐藤アツヒロ(48)が主演する舞台「行先不明(いきさきふめい)」(藤井清美作・演出)が11日、東京公演初日を前に東京都豊島区のサンシャイン劇場で行われ、佐藤や共演のA・B・C-Zの五関晃一(36)、真琴つばさ(57)らが登壇した。
 佐藤の主演で2019年に上演された「ブラックorホワイト? あなたの上司、訴えます!」に続く“お仕事コメディー”第2弾。前作はパワハラがテーマだったが、今回は旅行会社を舞台に積立金横領事件を巡る社員たちの人間模様を、謎ときを交えコミカルに描く。
 本作の見どころを「本当に普通の格好をしているところ。普通の人になります。あとは(見ると)元気になれます!」とアピールした佐藤。演じる主人公は“運が悪い”と呼ばれる男だが、佐藤は「運はいい方だと思います。このご時世、名古屋公演も無事に終えて、東京公演も初日を迎えられる。いろんな事がある中で、皆さんが楽しく笑える空間をつくれている」と力を込めた。
 公演は12日から21日まで同劇場で。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ