本文へ移動

【中日】先発・岡野祐一郎が真っ向勝負の“ラオウ斬り”!5イニングを4安打無失点

2022年3月9日 14時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
オリックス戦に先発した岡野

オリックス戦に先発した岡野

◇9日 オープン戦 中日―オリックス(ナゴヤ球場)
 中日の先発・岡野祐一郎投手(27)が、5イニングを4安打無失点。昨季のパ・リーグ王者相手に、結果を残した。
 真っ向勝負の“ラオウ斬り”が光った。オリックスの4番で昨季の本塁打王・杉本は、青学大の3学年先輩。初回2死二塁から外角低めに決めて見逃し三振を奪った。続く3回は1死満塁。3球勝負に出て低めのフォークで空振り三振に仕留めた。
 岡野は、3イニングを被安打ゼロで1失点だった2日のソフトバンク戦(ペイペイ)に続く好投。大野雄、柳、小笠原の3本柱に続く先発の座を巡り、アピール合戦が白熱している。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ