本文へ移動

【楽天】「ブルペンにいてくれると助かる」石井監督、先発転向”計画”も西口は開幕まで中継ぎ起用

2022年3月8日 21時08分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天・西口

楽天・西口

◇8日 オープン戦 楽天5―0ヤクルト(静岡)
 楽天の石井一久監督(48)が試合後、今季の先発転向が考えられていた西口直人投手(25)について、開幕までは昨季と同じ中継ぎで起用するとの考えを示した。西口はこの日、先発で4イニングを投げた田中将の後を受けた2番手として5回に登板。任された1イニングを三者凡退に抑えるという好投をみせた。
 この起用の意図について聞かれた石井監督は、「いろいろなものを精査する中で西口がブルペンにいてくれると助かるなというところもある」とコメント。さらに、「現状のブルペンの枚数を数えるときに西口がいてくれる方がいいんじゃないかと小山(伸一郎投手)コーチとも話して、そういう体制に今はなっています」と説明した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ