本文へ移動

【中日2軍】待ってました~ブライトがプロ初アーチ!”猛打賞”に盗塁…初モノづくしの大暴れ!

2022年3月8日 14時55分

このエントリーをはてなブックマークに追加
プロ初本塁打を放ち、ベンチに迎えられるブライト

プロ初本塁打を放ち、ベンチに迎えられるブライト

◇8日 ウエスタン・リーグ春季教育リーグ ソフトバンク―中日(タマスタ筑後)
 中日のドラフト1位ルーキー・ブライト健太外野手(22)が、「1番・中堅」で先発出場し、5回にプロ初本塁打を放った。
 1、3回に二塁内野安打と中前打を放った後の5回の第3打席だった。ブライトは先頭で打席に入ると2ボール1ストライクからの4球目、育成左腕・大城の投じた134キロを捉え、左翼のネットに突き刺した。
 3回に出塁した際にはプロ初盗塁をマーク。3安打の“猛打賞”もプロ初となった。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ